生活

オートバックスのオイル交換の料金と予約について

オートバックスのオイル交換の料金と予約について

オートバックスグループの店舗での、ピットインサービスに人気があります。

なお、このサービスも利用できない場合もありますので、各店舗でネットや電話での確認が必要になります。作業の時間や工賃などにつきましても、車種や作業内容により違いが出てまいります。

今回は、オートバックスのオイル交換の料金予約方法についてご紹介していこうと思います。




一般的なオイル交換の金額

一般的なオイル交換の金額

オイルの交換につきましては、ガソリンスタンド、カーディーラ、カー用品店、自分でするなどのシーンがあります。

オイル代は、1ℓ1,000円で普通4ℓが必要になります。オイル交換の上抜き工賃は500円です。さらに、下抜きになりますと2,000円の費用負担になります。

そこで、交換に必要な一般的なオイルをご紹介します。

エコカー用になります。(0/5)W-(20/30)SN省燃費オイルは、排気量660CCクラスで2,900円。1,501~2,000CCクラスで5,200円。3,001CC~クラスで7,400円になります。これは、一般的な費用になります。



オートバックスのオイル交換の金額

人に例えれば、定期健康診断になります。人では、年一度の健診になります。健康診断に血液の検査は重要項目に位置付けられていますが、車とて同様になります。人では血液に相当します。このオイル交換の推奨が車では、半年ごとあるいは5,000㎞ごとにとなっております。

では、オートバックスのオイル交換費用はどのくらいになるでしょうか。端的に交換だけならば、ガソリンスタンドやディーラーでも何時でも対応できます。しかし、オートバックスでは一律交換の工賃は500円(税抜き)です。さらに車検証をサービススタッフに提示しますと、車種に適合したオイル(中間最高価格)を選んでくれます。嬉しいですね。

交換の時間も店舗内の待合室で待機すること数十分でOKです。とにかく、簡単、迅速、安くできるのがオートバックスのオイル交換になります。

オートバックスのオイル交換の予約方法

オートバックスのオイル交換の予約方法

インターネットでオートバックスのオイル交換の予約と入力します。そうしますと次に「オートバックスピットサービス」の項目がでてきます。これをクリックします。

予約の照会、変更、キャンセルの画面が出てまいります。そこでは、「地図から探す」「住所から探す」「日付から探す」の項目があります。例えば、地図から探してみます。日本地図で自分のお住いの件をクリュクします。次に店舗の名称が出てまいります。住所や電話番号、営業時間(平日、土、日・祝)が先ず目に入ります。このページでは、トップ、作業・日時を指定する、ログイン・お客様情報、予約内容の確認、予約完了の項目があります。

案内に従い進めていきます。「作業店舗」「ご希望の作業内容ではオイル交換(オイルフィルターなし、あり)」を選択します。この項目のセンターには、作業日・時間を選択してくださいの案内があります。約10日の予約ができます。

<スポンサーリンク>

オートバックスのオイル交換のメリット・デメリット

最後に、オートバックでのオイル交換のメリット・デメリットにつきましてお話しします。

メリットは、多様なブランドからオイル選定ができることにあります。また、メンテナンス会員に登録しますと工賃が無料になります。

デメリットといたしまして、オイル(通常は3~4ℓ)が余った場合です。処分する方法が一般的ですが、ここではレシートを保管していれば次回の交換の時に新規オイルと一緒に利用することができます。

むしろ良いことづくめのオイル交換になりますね。