生活

コロワイドの株主優待について!使える店舗やポイントの確認方法など

コロワイドの株主優待について!使える店舗やポイントの確認方法など

大手外食運営会社のコロワイドですが、株主優待がすごい!と話題になっています。

そもそもの優待を受けられる店舗数が多いことが魅力なので、内容をきちんと知った上で利用してみてもいいかもしれません。

今回は、コロワイドの株主優待の内容使えるお店ポイント確認方法を解説するので、ぜひ参考にしてみてください。




コロワイドの株主優待の内容

コロワイドの株主優待の内容

魅力がたくさんあると言われているコロワイドの株主優待ですが、一体どのような内容なのでしょうか。

まず、優待を得るためには、500株を保有していなくてはいけません。通常の会社だと100株からとなっていますが、コロワイドの場合、きちんとした株主優待を受けることができるのは、初期投資はそれなりに必要になってきます。

株主優待カードというものが送られてくるので、そのカードにポイントが加算される仕組みです。このポイント加算がとってもすごくて、1年間に4万円のポイントがもらえちゃいます。

このポイントを利用してコロワイドが運営している店舗で食事ができる他にも、株主専用のサイトページから優待商品と交換することもできます。人気の商品は、黒毛和牛のステーキやおせち料理みたいです。

ポイントがもらえるタイミングは基準日が決められていて、9月30日時点で確定株主になっていると、12月と翌年3月にもらえます。そこから3月31日時点でも確定株主であれば、6月と9月のタイミングでもらえます。

なので、この基準日をよく理解しておかないと損してしまうことになりかねないので、注意が必要です。ポイントの有効期限は1年なので、使い切るようにしましょうね。



株主優待に使えるお店

株主優待に使えるお店

コロワイドの株主優待に使えるお店はたくさんあります。

以下に代表店舗とその他の店舗数を表記しましたので、参考にしてください。

①居酒屋
・北の味紀行と地酒 北海道
・甘太郎
・えこひいき
・NIJYU-MARU
・いろはにほへと
・春花秋灯
・やきとりセンター
他コロワイド・アコムグループの19店舗

②レストラン
・ステーキ宮
・ラパウザ
・ウルフギャング・パック カフェ
・CANTINA
・ステーキ桜

③回転寿司
・にぎりの徳兵衛
・海鮮アトム
・アトムボーイ
・海へ
・でっかまる
・バンノウ水産

④焼肉
・味のがんこ炎&がんこ亭
・カルビ大将
・韓の食卓

⑤和食
・濱のふうふう
・かつ蒔
・とんかつ 銀豚
・手打ち蕎麦 みなも

この食事以外にも、カラオケ2店舗、カフェ2店舗で優待を受けられます。また、かっぱ寿司も系列ですよ!

ただ、注意しなくてはいけないのは、優待を受けることができるのは株式会社コロワイド、株式会社アトム、カッパ・クリエイト株式会社の株主です。

そのため、系列ではありますが、株式会社レイズインターナショナルが運営している「牛角」と株式会社フレッシュネスが運営している「フレッシュネスバーガー・フレッシュネスカフェ・クラウンハウス」は利用できません。

さらに、コロワイドグループの店舗だとしても、利用できない店舗も存在しているので、公式ホームページをご確認ください。

<スポンサーリンク>

株主優待のポイント確認方法

株主優待のポイント確認方法

コロワイドの株主優待ポイントの確認方法をご紹介します。

確認方法は2通りあり、店舗で確認する方法と専用のサイトページで確認する方法です。
どちらも簡単なので、覚えてくださいね。

まず、店舗での確認方法ですが、株主優待が利用できる店舗には、必ず専用の端末が配置されています。ある意味、その店舗は株主優待ができるかどうかをこの端末があるかないかで判断してもいいくらいです。この端末で簡単に残高照会することができます。

専用のサイトページからの確認方法ですが、コロワイドの公式ホームページに行き、会員のIDとパスワードを入力します。

マイページが表示されるので、そこで現在保有しているポイントが確認できます。このページでは、株主優待ポイントを商品と交換することもできるので、優待カードが届いたらすぐに登録した方が便利です。

IDは優待カードの裏面に書かれている9桁の番号で、パスワードは初期設定は9桁の株主番号となっていますが、後から変更も可能です。

おわりに

コロワイドの株主優待は非常に幅広く利用することができるので、とっても嬉しいです。

ただ、使用期限やポイント付与のタイミング、利用店舗に関しては注意しておかなくてはいけません。

理解した上で、お得に食事を楽しんでください!