旅行

富士急ハイランドのおすすめアトラクションと料金

富士急ハイランドのおすすめアトラクションと料金

富士急ハイランドは、山梨県の吉田市にある遊園地です。オープンは1961年12月にしました。建設の当時は、世界最大級を誇っていたジェットコースターのFUJIYAMAがあり、それをはじめに、絶叫系のアトラクションを多く取りそろえています。

アニメーションやゲーム、絵本のキャラクターにちなんだアトラクションも沢山あって、子供さんに大人気です。冬になると、スケートリンクの営業もありますのでデートにも最適ですね。

今回は、そんな富士急ハイランドのおすすめのアトラクションや料金などについて、お話ししていきたいと思います。




おすすめアトラクション5つ

1.ええじゃないか

富士急ハイランドの人気NO.1アトラクションは「ええじゃないか」です。

こちらのアトラクションはダントツで大人気のアトラクション。楽しいのはもちろん、
スリル満点、爽快感などすべてを体感することができるアトラクションです。



2.高飛車

次におすすめの人気アトラクションは「高飛車」です。

このアトラクションは、乗った方たちが、生きた心地がしないというほどで、絶叫系アトラクションのファンの方でも、恐怖を感じるほどのアトラクションになっています。

最大落下角度が121度といわれています。見たことない方は、意味が分からないかもしれないですね。一度見ていただければわかると思います。

3.ド・ドンパ

次におすすめの人気アトラクションは「ド・ドンパ」です。こちらは、リニューアルをして、さらに進化を遂げました。

発射してわずか1.56秒で時速が180Kmになるアトラクション。速いという言葉では言い表せないほどのスピードです。

<スポンサーリンク>

4.FUJIYAMA

次におすすめの人気アトラクションはFUJIYAMAです。

FUJIYAMAは、富士急ハイランドの中でも、すごく人気のあるアトラクションで、定番の絶叫系の乗り物と言っても過言ではありません。

世界でいちばん長いジェットコースターで、距離は2Km以上もあります。ですから、
所要時間も長く4分弱かかります。

5.テンテコマイ

次におすすめの人気アトラクションはテンテコマイ。一見、空中散歩するアトラクションと思いがちですが、乗ってみればわかります。

絶叫系の乗り物なので、地上32mの高さで、乗り物についている翼を、ご自身で操縦します。操縦すると、左右に揺れてさらには1回転しちゃうんです。



富士山のフリーパスについて

富士山のフリーパスについて

フリーパスはE-TICKETSで、前売りフリーパスを購入することができます。アトラクションを待つのは仕方ないですが、ついてすぐに、入園する前にチケット販売で待たなくてはいけないという面倒を解消できます。

フリーパスの料金は、大人5700円、中高生5200円、小学生4300円、幼児、シニアまた、妊娠されている方2000円です。

ネットオークションにチケットが出ていることもありますし、チケット販売のサイトでも、お安く手に入れることができるかもしれませんよ。

富士急ハイランドの天気はここでチェック!

富士急ハイランドの天気はここでチェック!

やっぱり富士急ハイランドに行くのはお天気が一番ですね。もしくは、混雑しているのを避けるために、わざわざお天気の悪い時を選んだりと、天気って重要ですね。

事前に天気をチェックする場合は、ヤフーの天気サイトがおすすめです。

ほかにも色々なサイトで、お天気を調べることができます。

<スポンサーリンク>

おわりに

今回は、富士急ハイランドのおすすめのアトラクションや料金などについて、お話ししてきましたが、いかがでしたか?

富士急ハイランドには、他にも楽しいアトラクションがいっぱいですので、ぜひ楽しんで行ってくださいね。