旅行

函館のおすすめ観光スポット!観光バスや便利なマップについてもご紹介

函館のおすすめ観光スポット!観光バスや便利なマップについてもご紹介

北海道新幹線も函館まで開通し、本州の方にとっても行きやすい場所になったと言える函館ですが、観光地としても非常に人気であり有名です。

たくさんの観光スポットがあるので1日や2日では周りきれずに、また行きたいと思わせてくれるほどに魅力的な函館。

初めて函館に旅行に来た方向けの、観光スポットや観光バス、便利なマップについてご紹介していきます!




おすすめの観光スポット

函館には見所がたくさんあります。そのため、ガイドブックを見ても目移りしてしまって、結果的に決められないことが多いです。

いくつか最初に行くべき観光スポットをご紹介しますので、参考にして見てくださいね。

①函館山ロープウェイ

函館山ロープウェイ

函館、と聞くとどうしても夜景をイメージしてしまいます。有名なだけあって、当然夜景は綺麗ですが、函館山は昼間も美しい景色を堪能することができます。函館山の景色は日本三代景色の1つに選ばれているほど、名所です。ロープウェイを利用すると、昼夜問わず美しい景色を見ることができます。

10分程度の時間ですが、かなりの高さから函館の町並みを見ることができるので、昼間はその壮大さに感動し、夜はきらびやかな街を眺めることができます。人気があるので、混んでいるのではないか?と思うかもしれませんが、125人乗りの大型ロープウェイなので、混んでいても乗れないというようなことはありません。

また、絶景ポイントまでは約3分で到着するので、待ちくたびれることもなく綺麗な景色を見ることができます。10分のロープウェイを楽しんだ後は、景色の良いレストランも近くにあるので、ロープウェイの感想を話しながら食事をするのも1つの良さです。

  • 住所:北海道函館市元町19-7
  • 営業時間:始発は10時から、最終は下りが22時(10月26日から4月24日は21時)
  • 料金:中学生以上は往復1,280円、子供は往復640円
  • アクセス方法:函館駅より市電で「十字街電停」から徒歩
  • 駐車場:無料で有



②ラッキーピエロ

函館 ラッキーピエロ

函館ラッキーピエロHP

いわゆるご当地グルメとして非常に有名な場所である、ラッキーピエロもおすすめです。日経新聞のご当地バーガーランキングで1位を獲得したこともある、超有名なハンバーガー店です。

ラッキーピエロの最も大きな特徴は、まるで遊園地にでも来たような店の雰囲気と看板です。函館市内のみの展開ですが、函館市内それぞれにある店舗はそこそこでテーマが違い、個性が非常にあふれています。

やって来たお客さんたちの好奇心をくすぐってくれ、ハンバーガーをより美味しく感じさせます。全てオーダーメイドスタイルでハンバーガーを注文することができるので、少々時間はかかりますが、それだけ出来立てを食べる楽しみがあります。

また、基本的に地元の食材、道産食材にこだわり、北海道らしい食事ができるのも人気の理由です。おすすめのメニューは当地ハンバーガーももちろんのこと、ダントツ人気のチャイニーズチキンバーガーです。350円とかなりの安いですが、味は保証されています。

  • 住所:北海道函館市末広町23-18
  • 営業時間:10:00〜24:30(土曜25:30)
  • 定休日:無休
  • アクセス方法:市電「末広町」電停下車し徒歩5分
  • 駐車場:無、周辺有料駐車場利用

③トラピスチヌ修道院

トラピスチヌ修道院

函館は、国際貿易公として栄えてきました。異国文化の影響から、寺院や教会が多く、訪れる人たちの心をつかみます。仲間で入ることはできませんが、聖堂や庭は見ることができます。現在も修道女達が暮らしているので、写真撮影はできるところとできないところが決まっています。厳粛は雰囲気に飲み込まれてしまいそうになる圧巻の場所です。

また、南フランのルルドの洞窟を模したと言われている場所があり、聖母マリア像とそのマリア像を見上げて跪く少女の像が置かれていて、異国の地にいるような錯覚をおこします。
歩みを進めていくと、あらゆるところに色々な像を見ることができるので、探すのも1つの楽しみです。

歩いている時も西洋の建物を見つめながら、景色は和を楽しめるので、旅行に来ている!という感覚がとてもあります。売店では、修道女が作っているお菓子やロザリオを購入することができますよ。

  • 住所:北海道函館市上湯川町346
  • 開館時間:4月21日から10月31日迄は8:00〜17:00迄(11月1日から4月20日迄は16:30)
  • 休館日:年末年始
  • 料金:無料
  • アクセス方法:函館駅からシャトルバスで直行
  • 駐車場:無、周辺有料駐車場利用有

<スポンサーリンク>

函館の観光バスのおすすめ

函館は幅広く観光スポットがあります。

そのため、電車移動だと大変な面もあるので、観光バスを利用するとコースが決められていますし、バスに乗っているだけで良いので、便利です。十分に観光スポットを巡れて楽しさのある観光バスをご紹介します。

函館満喫号(北斗交通)

函館満喫号(北斗交通)

函館満喫号HP

一番おすすめしたいのは、1日でほとんどの名所を巡ることができる函館満喫号です。料金は食事付きで大人4,800円、子供3,800円。トラピスチヌ修道院、五稜郭、函館朝市など基本の名所を押さえたコースで非常に見所が多い感降雨コースになっています。

バスガイド付きなので、バスに乗っている最中もしっかりと説明を受けることができます。
また、観光の際もしっかりと時間を取ってくれるので、観光する時間がほとんどないというような事態はありません。

食事は函館朝市での定食を提供してもらえるので、美味しいものに舌鼓をうてます。この函館満喫後は、午前のみ、午後のみ、1日とわけて乗ることもできるので、自分たちの旅行スケジュールに合わせられるのも魅力の1つです。予約方法は、インターネットもしくは各種旅行会社より受け付けています。



函館の観光マップ

おすすめ観光マップ①

おすすめ観光マップ①

おすすめ観光マップ①

おすすめ観光マップ②

おすすめ観光マップ②

おすすめ観光マップ②

おわりに

今回は、函館の観光スポットや観光バス、便利なマップについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

函館の観光スポットは、1日では回りきれないので、ぜひ何度も訪れてみてくださいね。