旅行

箱根のおすすめの観光地!日帰りコースやおすすめの服装もご紹介!

箱根のおすすめの観光地!日帰りコースやおすすめの服装もご紹介!

観光地として人気の箱根ですが、箱根神社や芦ノ湖の観光船、春のアジサイやロープウェーなど見どころがたくさんありますね。

今回はそんな箱根の観光スポットおすすめの服装についてご紹介していきたいと思います。



箱根のおすすめ観光スポット

1.箱根神社

箱根神社

箱根神社には 箱根神社九頭竜神社新宮という二つの神社が存在します。

樹々の奥深い中を歩いていくと身体中にマイナスイオンが感じることが出来ます。何時間でもゆっくり過ごすことができる場所です。

箱根神社では、「箱根神社本宮」「九頭龍神社新宮」「七福神様や曽我兄弟を祭ったお社」を見ることができます。

  • 住所:神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80-1
  • TEL:0460-83-7123
  • アクセス:伊豆箱根バス「元箱根」/箱根登山バス「元箱根港」下車 徒歩10分



2.箱根観光船

芦ノ湖海賊船

芦ノ湖海賊船

芦ノ湖に巡る、海賊船に乗ることができます。この海賊船は、元箱根・箱根町の3つの港を結んでいます。

「箱根フリーパス」で乗ることができます。

箱根フリーパスで利用可能な乗り物
  • 箱根登山バス
  • 箱根ケーブルカー
  • 箱根ロープウェイ
  • 箱根登山電車

芦ノ湖遊覧船

芦ノ湖遊覧船

箱根には、もうひとつ芦ノ湖遊覧船があります。

箱根のメインスポットを船上から眺めるには最適です。富士山箱根神社の平和の鳥居などを見ることができます。

運転している方も30分の乗船時間にはゆっくり過ごすことができますね。

伊豆箱根鉄道グループが運営していて、周辺施設等とのセット割引もご利用できます。

遊覧船とセット割引可能な施設等
  • 駒ケ岳ロープウェイ
  • 箱根園水族館
  • 箱根園港
  • 箱根関所跡港
  • 湖尻港
  • 元箱根港

<スポンサーリンク>

3.箱根登山鉄道

箱根登山鉄道とあじさい

箱根登山鉄道は、四季折々の顔を見せてくれる乗り物です。

6月中旬からは「あじさい電車」とも呼ばれていますね。小田原から早雲山を走る、箱根登山鉄道です。箱根登山電車はその名のとおり箱根の山を登ります。

標高とともにあじさいの見ごろも7月中旬にかけて少しずつ違います。

あじさいの見頃
  • 箱根湯本駅付近:6月中旬〜6月下旬
  • 宮ノ下駅付近:6月下旬7月上旬
  •  強羅駅付近:6月下旬7月中旬
  • 大平台駅付近:6月下旬7月上旬
  • 彫刻の森駅付近:6月下旬7月中旬
  • ケーブルカー沿線:7月上旬7月下旬

あじさい電車について

あじさい電車について

昼のあじさい

あじさい電車は「昼」「夜」とそれぞれ違うあじさい風景を楽しむことができます。

昼のあじさい電車
  • 箱根湯本駅からスタートして大平台・宮ノ下と箱根の山を登っていくコース
  • 強羅駅から山を下って行くコース

昼間の時間帯の箱根登山電車は1時間に4本運行しています。箱根湯本駅から強羅駅まで、約40分で運行しています。全席自由席です。

夜のあじさい

夕方6時を過ぎて日が暮れると箱根登山鉄道沿線は、違う顔を見ることができます。

沿線6箇所のライトアップポイントで、光に彩られたあじさいを観賞できます。沿線6箇所のライトアップポイントあります。

夜のあじさい電車
  • 夜間の時間帯の箱根登山電車は1時間に2~3本運行しています。
  • 箱根湯本駅から強羅駅まで、約40分(宮ノ下駅までは約25分)で運行しています。
  • 全席自由席です。

※乗車予約必要なのは全席指定の特別列車「夜のあじさい号」のみになります。

※小田原駅始発の登山電車はありません。小田原駅~箱根湯本駅間は、小田急電車の乗入れ車両をご利用下さい。



4.富士箱根伊豆国立公園

富士箱根伊豆国立公園

他とはまるで様相が違う姿の大涌谷です。地球の息吹をそのまま感じられる場所です。

ただし、観光時は注意があります。大涌谷周辺では、人体に有害な火山性ガス(硫化水素、二酸化硫黄)が発生しています。

匂いが強い時や、目・鼻・喉に刺激を感じるときは危険ですので、その場から離れてください。

またぜん息の方、呼吸器系に異常のある方、心臓に異常のある方、体調の優れない方は。

  • 住所:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1251
  • TEL:0460-84-5201
  • 時間:9:00~17:00

5.箱根ロープウェイ

箱根ロープウェイ

箱根ロープウェイ4駅の各区間は、約8分の所要時間で、早雲山駅~桃源台駅間の所要時間は約24分です。

大涌谷駅での、のりかえ時間は含んでおりません。ロープーウェイ料金は乗る場所によりそれぞれ違います。

箱根ロープウェイ料金

早雲山 
840 (420)  1,050 (530)  1,370 (690) 

1,510 (760) 
大涌谷  730 (370)  1,050 (530) 
1,880 (940) 
1,310 (660)  姥 子  730 (370) 
2,410(1,210) 
1,880 (940)  1,310 (660)  桃源台 

<スポンサーリンク>

箱根登山バスで行ける観光スポット

箱根小涌園ユネッサン

箱根小涌園ユネッサン

箱根小涌園ユネッサンHP

箱根小涌園ユネッサンには、温泉ゾーンと水着ゾーンに分かれていて温水プールに入ることができます。

家族で箱根に行く場合などは、特におすすめです。

  • 住所:神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1297
  • 電話:0460-82-4126
  • アクセス:箱根登山鉄道箱根湯本駅から箱根登山バス元箱根港・箱根町行きで20分、小涌園下車すぐ

ポーラ美術館

ポーラ美術館

自然の中でもアートを感じたい方におすすめなのがポーラ美術館です。

印象派を中心とした洋画や日本画、ガラス工芸や磁器など、多彩なアートを観賞することができます。

  • 住所:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原小塚山1285
  • 電話:
  • 0460-84-2111
  • アクセス:箱根登山鉄道強羅駅から箱根登山バス「観光施設めぐりバス」湿生花園前行きで13分 ポーラ美術館下車すぐ

星の王子さまミュージアム

星の王子さまミュージアム

星の王子さまミュージアム

有名なお話「星の王子さま」世代を超えて愛される可愛い世界観の観光スポットです。

お庭も建物も美しくおとぎの国へ迷い込んだ感覚にさせられます。

  • 住所:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原909
  • アクセス:箱根登山鉄道箱根湯本駅から箱根登山バス湖尻・桃源台行きで30分 星の王子さまミュージアム下車すぐ

開成町 あじさいまつり

開成町 あじさいまつり

開成町あじさいまつり

箱根では6月より「あじさいまつり」が開催されてます。手入れされた5,000本ものあじさいを見ることができます。

箱根登山バスでは、「開成町 あじさいまつり」開催期間中、臨時バスを運行します。水田や水路の青系の紫陽花が6月には見頃になります。

運営:新松田・関本エリア 箱根登山バス株式会社 関本営業所

電話:0465-74-0043 (営業時間:7:30~12:00 / 13:00~20:30)



一日乗り放題 箱根旧街道一号線切符

一日乗り放題 箱根旧街道一号線切符

田原駅~箱根町港間(国道1号線・箱根旧街道線・箱根新道線)が乗り降り自由の便利な1日乗車券です。

利用可能エリアには、名所旧跡や温泉施設が数多く点在するほか、ハイキングコースも充実。 箱根の一日をこの1枚で楽しむことができます。

  • 料金:大人1750円 子供880円 (当日限り)
  • TEL:0465-35-1271(7:30~20:30)

日帰りで行ける観光スポット

人気の観光スポットである箱根のお得な日帰り「箱根フリーパス」をご存知ですか。

日帰りのおすすめコースをご紹介します。

<スポンサーリンク>

箱根フリーパス+ロマンスカー

箱根フリーパス+ロマンスカー

箱根フリーパスで、箱根の交通機関を自由に乗り降りできます。

旅行の一か月前から小田急の全駅で購入でき、大人5140円で購入可能です。

また新宿から箱根までのロマンスカー都内から、一本で箱根まで到着することができる優れものですよ。新宿から90分くらいで到着です。

小田急ロマンスカーで小田急箱根湯本駅へ

ロマンスカーには、「MSE」「VSE」「EXE」など様々な車種があります。VSEとLSEには、窓枠なしの展望車両があり大人気です。

箱根登山鉄道で、車窓に触れるほど咲き誇る沿線のあじさい見学&日帰り観光を楽しみましょう。

湯本から「塔ノ沢駅」へ一駅で到着します。ホームの真隣に「深澤銭洗弁天」という神社があります。徒歩0分でお参りできます。パワースポットとしても人気です。

次には、出山鉄橋です。「塔ノ沢駅」と「大平台駅」の間にあります。一瞬ですが、箱根登山鉄道ならではの素敵な景色を堪能してください。

箱根湯本から5駅目に「彫刻の森駅」があります。ステンドクラスのタワーが必見です。光の階段を上ると展望台があります。(彫刻の森美術館)

次の駅は、箱根登山線強羅駅到着です。ここからはご自分でお好きなコースを選んでみてくださいね。

紫陽花電車には、大平台・宮ノ下と箱根の山を登っていくコースと反対側の強羅駅から山を下って行くコースがあります。

また、強羅より更に先まで足を延ばし、ケーブルカーや富士山・芦ノ湖を望むロープウェイに乗車して、箱根の多彩な乗り物を駆使して巡るコースもお薦めです。

ケーブルカーから望む箱根外輪山の明星ヶ岳の山並みなど、箱根の美しい風景見ることができます。

箱根フリーパス

箱根の天気と服装

箱根の天気と服装

箱根町の太陽が当たる時間は、あまり長くないことをご存知ですか?

箱根は山間にあるため、お天気や気温の差がとても激しくかわります。特に雨などが降ると、ぐんと気温が下がってきますのでお気をつけください。

服装は初日長袖が一枚あるといいでしょう。夏などは半袖でよいと思いますが、強羅駅付近で風速6メートル程の風が吹くこともありますのから、肌寒こともあります。念のため寒暖の差に対応できる服を用意することをおすすめします。

また、急に雨が降ってくることもあります。折りたたみ傘レインコートなどがあると重宝します。

箱根の10日お天気予報サイト

各天気予報サイトの特徴!週間・10日間・2週間の予報について
各天気予報サイトの特徴!週間・10日間・2週間の予報についてインターネットで天気予報を調べようとすると、いろいろな種類の天気予報サイトがあり、どれを使うか迷ってしまいますよね。 「気象庁」「日本気象協会(tenki.jp)」「ウェザーニュース」など、それぞれ天気予報や紫外線情報・雨雲情報など見れる情報に特徴がありますので、ぜひお気に入りの天気予報を見ていただければと思います。...

箱根のおすすめ観光マップ

箱根のおすすめ観光マップ

箱根は神社に温泉にレージャー施設と、観光スポットが広範囲にたくさんあるので、観光するときには手元にマップがあると便利ですよね。

箱根の観光地図はいくつかありますが、そのなかでもおすすめの観光マップは「箱ぴた」の公式サイトからダウンロードできるマップです。

ドライブ用・公共機関利用が分かれていてわかりやすく、無料で見ることができるので、箱根旅行の際はぜひ利用してみてください。

おわりに

今回は、箱根の観光スポットやおすすめの服装についてお話ししてきましたが、いかがでしたか?

箱根は四季の景色がとても美しく、どの時期に訪れても楽しめますので、時期を変えて訪れて、友人やご家族と箱根旅行を楽しんでいただければと思います。