旅行

犬山城観光のみどころや食べ歩きグルメをご紹介!

犬山城観光のみどころや食べ歩きグルメをご紹介!

犬山城と言えば、国宝としてもよく知られている室町時代に建てられたお城です。中でも天守は、現存する最古の様式ということもあり一度は訪れたいスポットです。

この犬山城は、織田信長の叔父にあたる織田信康によって築城されたものです。犬山城ですが、天守以外は一度取り壊されたという歴史があります。また天守も地震により一度半壊してしまいましたが、修復や解体修理を繰り返し現在に至ります。




犬山城の見所

犬山城の見所

犬山城で見ておきたいのは、特に下記の5つがおすすめです。

  • 亀の甲羅に桃がのった形をした魔除け
  • 入母屋造り(切妻造りの屋根の四方にひさしをつけて、一つの屋根としたもの)の妻にある破風。
  • 中央が弓なり状にせりあがっている唐破風
  • 石を落として石垣からの侵入者を防ぐ、石垣より突出している防備の石落とし
  • 天守の入り口が敵兵に破られそうな時、側面から攻撃を加えて防備するための付櫓

時代に合わせた作りとなっている犬山城を見学する際はこれらの点に注意してみて回ることで、よりその時代を生き延びた人々の知恵や工夫を知ることができます。



犬山城 アクセス

犬山城 アクセス

所在地:愛知県犬山市犬山北古券65-2
電話番号:0568-61-1711(犬山城管理事務所)
営業時間:9:00-17:00(入場は16:30まで)ペットは入場不可
定休日:12/29-31
入場料:大人550円 小・中学生110円(その他各種割引やセット券等あり)

電車を利用の場合、犬山遊園駅より徒歩15分、犬山駅より徒歩20分
車の場合、犬山観光案内所そばに140台収容の駐車場有

犬山城のおすすめの食べ歩きグルメ

犬山城のおすすめの食べ歩きグルメ 田楽

犬山城と言えば、その城下町をゆっくりと堪能するのも城下町情緒を楽しむためには欠かせません。犬山名物の田楽はせっかく犬山に来たのであれば、食べておきたいもののひとつです。串にささっているので、食べ歩きにもピッタリ。

食べ歩きにオススメの田楽は、犬山城へ向かう道にある「さくら茶屋」さんです。田楽を1本から注文できるので、気軽に田楽を楽しめます。

メディアでもよく取り上げられるので、一度は食べておきたい食べ歩きグルメが、「山田五平餅店の五平餅」です。味噌の甘みとクルミの香ばしさが絶品のコロンと丸いお団子型をしているのが特徴です。

暑い季節にぴったりの食べ歩きグルメなら、「壽俵屋犬山庵・ソフトdeもりぐち」です。守口大根を使った漬物・守口漬をソフトクリームにしているので、ここでしか食べられない味です。ここでしか食べられないソフトクリームを食べたいという人にはぜひ食べてもらいたいですね。

<スポンサーリンク>

犬山城と合わせて行きたい観光スポット

犬山の城下町「本町通り」

犬山の城下町「本町通り」

犬山城にきたらぜひ一緒に行きたい観光スポットと言えば、犬山の城下町「本町通り」です。着物レンタルもあるので、着物を着て城下町を散策するのもおすすめです。

食べ歩きで紹介したグルメスポットはもちろん、他にも人気のパフェを味わったり、陶芸体験で伝統の犬山焼に挑戦してみるのも旅の思い出となります。

犬山城のふもとにある「三光稲荷神社」

犬山城のふもとにある「三光稲荷神社」

SNS映えするようなスポットをメインに観光を楽しみたい人は、犬山城のふもとにある三光稲荷神社がおすすめです。

ハートの絵馬がとても人気があり、フォトスポットとしても有名です。お金を神水で洗うと倍になって戻ってくる「倍返し神社とも呼ばれています。金運アップにもよさそうですね。

江戸時代の町屋体験ができる旧磯部家住宅も趣のある写真が取れますよ。着物を着て、この町屋でたたずんでいたら、まるでタイムスリップしたかのようなフォトジェニックな一枚が撮れることでしょう。

茶処くらや 恋小町だんご

茶処くらや 恋小町だんご

SNS映えするスイーツなら「茶処くらや 恋小町だんご」休日になると長い行列ができているのですぐにお店も見つかります。

城下町の通り沿いにあるのでチェックしておきたいですね。

木曽川遊歩道

木曽川遊歩道

季節ごとの風景を堪能できる木曽川遊歩道もデートでのんびりと歩くのには、ぴったりの観光スポットです。

城下町の賑わいからちょっと逃れたくなったときにはこの遊歩道はおすすめです。

おわりに

今回は、犬山城とその周辺の観光スポットをご紹介してきましたが、いかがでしたか?

犬山城の城下町は見所がたくさんです。

紹介しきれていない魅力的なスポットがたくさんあります。犬山城で素敵な思い出をたくさん作りましょう。