キャラクター

ディズニーのアイロンビーズ図案のダウンロードサイトをご紹介

ディズニーのアイロンビーズ図案のダウンロードサイトをご紹介

アイロンビーズは、ストローを輪切りにしたような形のカラフルなビーズで、そのアイロンビーズ同士を専用のシートの上で並べて色々なキャラクターや形を作ります。

キーホルダーやアクセサリーやちょっとした飾りにも最適です。簡単な形から複雑なキャラクターまで作ることができますね。

今回は、ディズニーのアイロンビーズ図案アイロンビーズのコツをご紹介していこうと思います。




ディズニーの図案がダウンロードできるサイト

アイロンビーズを作成するモチーフに人気なのはやはりディズニーのキャラクターでしょう!

でもディズニーのアイロンビーズなんて難しそう・・・そこでディズニーの図案がダウンロードできるサイトを3つご紹介致します!

ディズニービーズ作品集

ディズニーのアイロンビーズ図案ミッキー

ディズニー大好き「Cute Love」HP

 

こちらはミッキーやミニー、プルート、プリンセス、モンスターズインク、ベイマックスなどなどの図案があります!

とてもわかりやすくしてくれているのでオススメのサイトです!



アイロンビーズ(パーラービーズ)作ってます

アイロンビーズ(パーラービーズ)作ってます

アイロンビーズ作ってますHP

こちはのサイトはディズニー以外の図案も掲載されていますがディズニーでは主にカーズの図案が掲載されています!

下へスクロールしていくとカーズに出てくるキャラクター達の図案が出てきます。カーズの図案をお探しの方やカーズがお好きな人はぜひ参考にしてみてください!

Youtube

Youtubeでも、いろいろな図案の紹介がありますよ。

<スポンサーリンク>

アイロンビーズのコツ

アイロンビーズのコツ

はじめてのアイロンビーズに失敗しないためのコツをご紹介したいと思います。やり始める前はとても難しそうに思えてしまうかもしれませんが、コツさえ掴んでしまえばそんなに難しいものではありません!

まずは慌てないことです。あまりテキパキやらずにゆったりとした気持ちでゆっくりと作業してください。慌てて作業してしまうとアイロンビーズを並べる時になかなか綺麗に並べられずイライラしてしまい結局は失敗してしまった!なんて事になりかねません。

そして、アイロンのかけ方にも注意が必要です。アイロンビーズの上にアイロンペーパーをかけてからアイロンをします。ペーパーがないとビーズがアイロンにくっついてしまうので必ずアイロンペーパーをかけてから行なってください。

アイロンする時の温度ですが、基本的には「中温度」となっています。しかし、中温度ではアイロンの一部が高温度になってしまっていることがあり、アイロンビーズが溶けすぎてしまいそれが失敗の原因となってしまいます。アイロンの温度は中温度よりも少し低めに設定しておくと失敗を防ぐことができます!

温度が低すぎてもアイロンビーズが溶けずに失敗してしまうこともありますので温度設定は慎重に行なって下さい。全体的に均等にアイロンが当たるように動かしていって下さい。

おわりに

いかがでしたでしょうか??少しはアイロンビーズについてご理解いただけましたでしょうか?

はじめの頃は失敗もつきものだと思いますが慣れてくると色々なモチーフが作れるようになり、とても良い趣味になるのではないかと思います。

また小さなお子様と一緒に楽しむ事もできるのでお子様が好きなキャラクターを作ってみたりするのもきっと楽しいと思います!

これを機に、アイロンビーズデビューしてみてはいかがでしょうか。