旅行

じゃらんホテル予約はメリットがたくさん!予約の照会・変更・キャンセル方法もご紹介

じゃらんホテル予約はメリットがたくさん!予約の照会・変更・キャンセル方法もご紹介

じゃらんは、株式会社リクルートが運営している宿泊や旅行の予約情報サイトです。

掲載している施設は約2万件以上あり、日本の旅行サイトの中でもトップクラスに入ります。

今回は、じゃらんでホテル予約をするメリットや、予約の照会・変更・キャンセル方法(キャンセル料金)などについてもお話ししていきます。



じゃらんホテル予約のメリット!

メリット1.予約の簡単さ

まずは、予約の簡単さです。

日時や条件などで検索をすることが可能なため、自分の目的にあった情報を簡単に見つけることができます。

また、キャンペーンなども頻繁に行っているため、お得に旅行やレジャーをすることが可能になっています。

メリット2.利用者の口コミ情報

次に役立つのは、ホテルに対する利用者の口コミですね。

この口コミには写真なども添付されており、実際に利用した人の視点で書かれているため、役立つ情報が多く掲載されています。

ホテル側の情報だけではなく、利用者の情報を確認できるのはとても参考になりますね。

メリット3.クリップリスト

そして、サイトで活用されているのが「クリップリスト」です。

これは、気になるホテルなどを保存できるサービスで、会員登録をしなくても利用することが可能です。

一旦クリップリストに保存し、他サイトなどと比較するときにとても便利です。

会員登録をしていない場合は、1年間しか保存ができないので注意してください。

<スポンサーリンク>

メリット4.Pontaポイント

予約時にはPontaポイントが貯まったり使えたりします。

Pontaカードは、普段のお買い物でも使うことが多いと思いますので、じゃらんでも使えるのは大きなメリットといえます。

メリット5.じゃらん限定ポイント(リクルートポイント)

「じゃらん」を運営しているリクルートのポイントもPontaポイントとは別に貯まります!

リクルートIDを持っている方限定ですが、Pontaポイントとリクルートポイントが同時に貯まるので、よくじゃらんを利用する方は登録しておくのがおすすめです!

リクルートポイントのおすすめの使い方!

1.宿泊・遊び体験で使う

宿泊にはもちろん使えますが、なかなか使い切れないという方もいらっしゃいます。

そんな方は、「じゃらん遊び・体験」で使うのがおすすめです!

全国のレジャー施設やフルーツ狩りなど、日帰りで使えるものが多いのでお得に遊ぶことができます。

通常のリクルートポイントはPontaポイントに交換することができますが、じゃらん限定ポイント場合はPontaポイントへは交換できません。

 


じゃらんのホテル予約方法

1.ホテル検索

まずは、自分の目的に合ったホテルを検索することから始めます。

サイトのトップページからは地図・宿名とキーワード・日付やエリア・目的などで検索することが可能です。

具体的に決めていない方はオススメの日程編集部オススメの特集ピックアップ特集などから選んでもいいですね。

2.施設比較

次に検索結果から各施設を比較して、どの施設にするかを検討します。

外観写真や施設までのアクセス情報プラン内容館内情報などを見比べて検討するとよさそうです。

ホテルが決まったら、選択したプランの内容を確認します。

食事の有無チェックイン・チェックアウトの時間部屋タイプなどをしっかりと確認してください。

3.ホテル予約

確認したあとは、予約の決定へと進みます。日付や1部屋あたりの利用人数、1人あたりの料金などが表示されますので、内容が正しいかどうか確認しましょう。

またカードを利用したい人などは、利用可能カードの情報も確認しておくとよいでしょう。

予約時は会員として予約するか、会員登録せずに予約する方法、電話予約センターで予約する方法などがあります。

どの方法を利用しても、お客様情報は入力または伝えることが必要ですので、代表者を決定しておいてくださいね。

予約時は予約金やキャンセル料なども確認しておいてください。

<スポンサーリンク>

ホテル予約の変更・キャンセル方法(キャンセル料)

予約変更については、宿泊プランの変更画面でできるものできないものがあります。

予約内容の変更の可能性がある方は、下記の項目をチェックしておいてください。

変更可能の項目

下記の項目は変更できます。

  • チェックイン予定時刻や泊数(減らす)
  • 部屋数(減らす)
  • 宿泊人数
  • 連絡先
  • 利用ポイント数
  • 2連泊以上の予約で減泊希望のチェックイン日

変更できない項目

宿泊施設を変更する場合や利用プランを変更する場合、下記の項目は変更できません。

  • チェックイン日(1泊の場合)
  • 泊数(増やす)
  • 部屋数(増やす)
  • 宿泊代表者
  • 2泊以上の連続の場合において初日から最終日の一部の人数

これらを変更する場合などは、一度キャンセルしてから再度予約を行う必要があります。

予約のキャンセルを行う場合は、ネットからの変更可能日時を超過していない場合のみ、ネット内でキャンセルが可能です。

キャンセル料について

キャンセル料金は、プランにより異なります。予約する前に確認しておくと良いですが、予約後は下記の方法で確認できます。

キャンセル料金の確認方法
  • 予約確認メール:メールの注意書きの部分に記載があります
  • 予約照会画面:じゃらんホームページの予約紹介画面でも確認できます。

キャンセル時のポイント・クーポン

ポイントやクーポンの有効期限が残っている場合は、キャンセル手続きと同時に返却されます

有効期限が切れている場合は失効してしまいますので、気をつけてくださいね。

変更可能日時を過ぎている場合は、電話でのキャンセルとなります。



ホテルの予約番号・照会について

予約番号を照会するための手続きは、予約した方法で異なります。

会員登録をしている場合

会員登録している場合は「予約照会・変更・キャンセル」ボタンよりメールアドレスとパスワードを入力して、ログインをしてください。

表示された予約一覧から該当の予約を選択して、予約番号等を照会してください。

会員登録なしで予約した場合

会員登録なしで予約をした場合は、「予約照会・変更・キャンセル」ボタンから、会員登録なしで予約した方というところにある「予約の照会・取消」から照会してください。

電話予約センターで予約した場合は、電話のみで予約照会が可能です。

おわりに

今回は、じゃらんのホテル予約についてのポイントや予約・変更方法をお話ししてきましたが、いかがでしたか?

じゃらんのホテル予約はメリットがいっぱいなので、ぜひ利用してみてくださいね。


じゃらんのご予約はこちら