生活

火事速報のチェック方法!避難方法や便利アプリもご紹介

火事速報のチェック方法!避難方法や便利アプリもご紹介

火事は本当に怖いですよね。一度火がつくと一気に燃え広がってしまいます。

避難方法も、わかっていても慌ててしまってということになりかねませんが、何も知らないよりは、絶対に事前に避難方法を確認している方が助かる・避難できる確率が高いです。

今回は、火事速報のチェック方法もしもの時の避難方法について、いくつかご紹介させて頂きますので、参考にしてみてください。




火事・火災速報のチェック方法

あんぜんネット「火事ドコ?マップ」

あんぜんネット「火事ドコ?マップ」

もしご近所でサイレンが鳴ったときは、一体どこで火事が起きているのか、わからない場合もありますよね。どっちに向いて避難すればいいのかもわからなくなってしまいます。

そういったときはこの、火事どこ?マップを見れば、火事がどこで起きているのか、地図で確認することができます。

避難経路も考えられますし、避難しなくてはいけないかなどの判断や、知り合いの家の近くなのかなども検索できて、安心できるサイトです。

安全ネット「火事ドコ?マップ」



Yahooニュース「消防 火事」

Yahooニュース「消防 火事」

Yahooニュースで、消防・火事の速報やニュースがすぐに見ることができます。

その中には記事や写真映像や雑誌などの情報も見ることができます。一番上部に来ているのが、最新のニュースになっているので、わかりやすいです。

全国各地の消防、火事の情報が見ることができますが、ご自分の地域の情報が知りたければ、検索ワードに、情報を追加して検索してみてください。お住まいの情報を検索できますよ。

Yahooニュース 「消防 火事」

火事情報アプリ「め組」

火事情報アプリ「め組」

こちらの火事情報アプリについてご紹介させて頂きます。すごく便利なアプリです。

火事が発生した場所を、地図で知らせてくれる防災アプリです。更に、登録を行った人の現在地の確認ができて、災害が起きた時の安否確認もすぐにできます。

お子様がいるご家庭の方や、ご年配の方にのいらっしゃるご家庭は、とくに心配ですよね。すごく役立ちますよ。登録方法も簡単で、ご自分のお住まいの市区町村を登録しておくだけの簡単なものです。 

「め組」ホームページ

「め組」登録地域

<スポンサーリンク>

火事の避難方法

大事なものも諦めて、命を最優先にとにかく早く!

大事なものも諦めて、命を最優先にとにかく早く!

まずは、火事から避難するときには、正しい方法で非難をしなければ、建物から出るのが不可能になってしまいます。火事で、お亡くなりになられた方の死因で多いのが、逃げ遅れによる焼死です。とにかく早く逃げましょう。

大事なものをもって逃げようとしたり、周りの人に合わせてしまって逃げ遅れたりもしますので、火事に気が付いたら、自分で消化できないと判断した場合は、最低限の必要なものをもって、すぐに避難してください。

ハンカチで口を覆って低い姿勢で!

逃げるときに、ハンカチで口を覆っても煙を吸い込んでしまうので、大きく息はしないように心掛けてください。息を止めて走ると、大量の酸素が必要になりますので、気を付けてください。

低い姿勢で逃げてください。煙は、空気より軽いので必ず上から覆ってきます。ですから、避難の時は、姿勢は低くして非難しましょう。

できれば、火災が起きているところのドアは閉めてください。危険な時はもちろん閉めずにすぐに逃げてください。

煙が増えてくると、視界が悪くなってきますので、危険です。壁をつたって非難しましょう。あとは、当たり前ですが、下に向かって非難してください。



おわりに

突然おきることなので、パニックになる気持ちもわかりますが、安全な方法、避難できる場所。避難方法を知っているだけでも、少しは違ってくると思います。

いつ自分の身におきるわかりません。ある程度の知識は持っておいて損はないはずです。

ご紹介したアプリや、ニュースもとても役に立ちますよ。ぜひ、ご参考にしてみてください。