続ける技術

三日坊主の正体とは?「続けられない人」の本当の理由は「心のブレーキ」!?

三日坊主の正体とは?「続けられない人」の本当の理由は"心のブレーキ"!?

今回は、「続ける技術」の中でも一番即効性のある方法についてお伝えしようと思います。

何かを続けようとするときに、一番初めにつまづいてしまう部分なので、これを知っているだけで、今までの三日坊主が嘘だったかのように続けられるようになりますよ。




これを知っているだけで、1週間は続けられるようになる!

突然ですが、以下の質問について少し考えてみてください。

  • お金持ちは、なぜ金持ちなんでしょうか?
  • モテる人は、なぜいつでもモテるのでしょうか?
  • 幸せな人は、なぜ幸せなことばかり起こるのでしょうか?

 

…考えてみましたか?

 

後ほど紹介しますが、これは私が一番大切にしている、人生のバイブルとも言える本『人生を変える!「心のブレーキ」の外し方』の冒頭部分です。

そこから、このように続きます。

  • お金持ちがなぜ金持ちかというと…お金持ちだからです。
  • モテる人はなぜモテるかというと…モテる人だからです。
  • 幸せな人はなぜ幸せかというと…幸せだからです。

…意味がわからないですよね?

私も初めて読んだ時は、「何を言っているんだ?」と困惑しましたが、本を読んでみて、この意味がしっかりと理解できました。

潜在意識は、現状を維持しようとする

潜在意識 現状維持

この「現状を維持しよう」という潜在意識の働きは、人間が誰しも備えているものです。

例えば、急激な気温の変化があっても、体は平熱を保ち続けるように、暑い時は汗をかいて体の温度を下げようとし、寒い時は体を震わせて温めようとします。

このように、潜在意識はあなたを守るために、常に「変わらないように」頑張ってくれているわけです。



「貧乏」なのも「太っている」のも潜在意識の”おかげ”

いくら潜在意識が自分を守るために現状維持をするといっても、貧乏を維持するなんて馬鹿げてると思うかもしれません。

ですが、少なくとも今日までは無事に生きてこられたわけで、昨日までと同じように貧乏なのだから、潜在意識にとっては「安心というわけです。

実はダイエットが続かないのも、マリッジブルーも同じ理由です。あなたが急激に変わってしまわないように、潜在意識が一生懸命抵抗してくれているのです。

潜在意識くん、ありがとう

感謝 潜在意識

人が新しいことを始めても続けられないのは、この潜在意識が原因だとお分かりいただけたと思いますので、実際に続けるためにはどうすれば良いかをお話ししていきます。

おそらく、あなたも経験があると思いますが、新しいことを始めると、最初の2.3日目くらいでやる気が出なくなったりして、「これって、続けてもあんまり意味がないのではないか?」「これは、本当に私のやりたいことなのだろうか?」という考えが浮かんできます。

実はこの心の声こそが、現状を変えようとしている意識に対して、潜在意識が「現状を維持するんだ!」と頑張ってくれている証なのです。

私たちの行動や思考・感情は、顕在意識よりも潜在意識にずっと大きな影響を受けていて、よく「意識は氷山の一角に過ぎない」というように例えられます。

私も潜在意識のことを知らなかった頃は、「考え直したけど、続けても意味がないな」「やっぱり、自分には向いていない」などと自分に言い訳をして、そこでやめてしまいました。

しかし、潜在意識の存在を知ってからは、このような考えが浮かんできた時に、「お、また潜在意識くんが頑張って現状維持しようとしてくれてる!いつもありがとう。」と感謝するようにしています。

そして、「これは、自分が成長して次のステージに行くために、必要な変化なんだ」と意識し直し、再び行動に移るようにしています。

そのようにして1週間続ける頃には、今までとは反対に「続けている自分」が当たり前になり、潜在意識もその行動をやめさせないように頑張ってくれるので、1週間を過ぎる頃には、続けるのがかなり楽になっているのです。



最初の一歩こそ、一番大きなエネルギーが必要

三日坊主 最初の一歩

このように、最初の一歩目は潜在意識の抵抗が一番強いので、大半の人がここで「こんな大変なことを続けられない」と3日もしないうちに諦めてしまいます。

これが三日坊主の正体です。

ですが、ここさえ乗り越えれば、あとは楽に続けることができます。自転車と同じで、最初の漕ぎ出しには一番エネルギーが必要ですが、一度スピードに乗ってしまったら、むしろ止まる方が大変なんです。

さらに、1度続ける経験ができれば、次に新しく始める時はもっと楽になります!

まずはなんでも良いので、1週間やり遂げてみてください。

『人生を変える!「心のブレーキ」の外し方』について

パーソナルモチベーター・石井裕之先生の38万部突破のベストセラーで、私が今まで読んだ本の中で、一番感銘を受け、一番大切にしている本です。

私は以前、「潜在意識」という考え方を信じていませんでしたが、この本を読んで考えを改めました。「自分を変えるためには、90%の潜在意識に働きかけないといけない」というのは本当だと思います。

「ガチガチの理論派」の方や「どうせスピリチュアル系でしょ?」と思っている方、潜在意識を信じていない方も、考えるきっかけになると思いますので、ぜひ読んでいただきたいです。

おまけ:三日坊主の由来

「三日坊主」という言葉はよく使われていますが、由来を知らない方も多いと思いますので、おまけとして書いておきますね。笑

昔、お坊さんになろうとしてお寺に入ったものの、修業が厳しくて耐えられなくなってしまい三日でやめてしまった、ということがあったそうです。

三日間だけお坊さんになったので「三日坊主」というわけです。

ここから、何かを始めたのにすぐにやめてしまう、続けられないことを三日坊主という慣用句で表すようになりました。