旅行

松本のおすすめ観光スポット!便利な観光マップについてもご紹介

松本のおすすめ観光スポット!便利な観光マップについてもご紹介

長野県の松本は、松本城の城下町として栄えた街ですが、松本の魅力は松本城だけではありません。

諏訪湖や美術館・博物館、温泉と観光で楽しめるところがたくさんあるんです!

今回は、そんな松本のおすすめ観光スポット便利な観光マップをご紹介していこうと思います。




松本のおすすめ観光スポット

① 松本城

松本のおすすめ観光スポット 松本城

松本城は1504年に築城された深志城が前身とされており、五重六階の現存天守としては日本最古となっています。戦国時代そのままの天守は国宝に認定されており、姫路城、犬山城、彦根城、松江城と共に国宝城郭の1つとなっています。

観覧料は大人610円、小・中学生は300円となっており、開場時間はGW期間や夏季期間を除き、8時半~17時(最終入城は16時半まで)となっています。

春には夜桜会、夏には薪能や太鼓まつり、秋には信州・松本そば祭りや合同茶会、冬には冬囲いなど、様々なイベントや見所があり、桜や新緑、紅葉、雪景色など、四季折々の色が「烏城」の異名を取る漆黒の城姿に映える様は一見の価値があります。

住所とアクセス
  • 住所:長野県松本市丸の内4番1号
  • アクセス:長野自動車道「松本IC」から車約15分



② 松本市美術館

松本のおすすめ観光スポット 松本市美術館

松本市美術館HP

松本市美術館は長野県松本市中央にある美術館で、草間彌生、上條信山、田村一男など、信州ゆかりの作家を中心とする展示を行っています。

1階から3階までのフロアに分かれており、1階は市民アトリエ、講座室、版画室などの教育普及機能を備えており、2階は企画展示室、多目的ホール、市民ギャラリーとなっています。

3階は松本市が収集している美術資料、及び信州ゆかりの作家が手掛けた作品を常設展示しています。常設展の入館料は大人410円、大学生・高校生は200円となっており、中学生以下は無料で入館できます。

住所とアクセス
  • 住所:長野県松本市中央4丁目2-22
  • アクセス:長野自動車道「松本IC」から車約15分

③ 諏訪湖

松本のおすすめ観光スポット 諏訪湖

諏訪盆地の真ん中に位置する諏訪湖は、湖周が15.9kmもある信州一大きな湖です。

1周約25分の遊覧船やボートなどが楽しめるスポットですが、水陸両用観光バス「諏訪湖探検ダックツアー」が人気です。完全予約制ではありますが、大人2800円、小学生以下1800円、幼児(2歳以下)500円で利用できます。

所要時間は約55分。そのうち約20分をかけて諏訪湖クルーズが行われる諏訪湖探検ダックツアーは、陸と海から諏訪湖の自然を堪能できるお勧めのツアーです。また、諏訪湖では夏には花火、冬にはわかさぎ釣りなど、季節に応じたイベントが楽しめるのも特徴です。

住所とアクセス
  • 住所:長野県諏訪市諏訪1丁目1(上諏訪駅)
  • アクセス:長野自動車道「諏訪IC」から車約10分

<スポンサーリンク>

④ 松本市博物館

松本のおすすめ観光スポット 松本市博物館

松本市博物館HP

松本市立博物館は松本城敷地内にあり、松本城関連の歴史資料や、市民から寄贈された民俗資料約10万点を所蔵、常時展示しています。

松本市の概要についての説明にはじまり、原始から現代に至るまでの移ろいを様々な資料展示を通して学ぶ事ができます。観覧料は大人610円、小中学生300円。この観覧料を以て、博物館だけでなく松本城天守にも入城する事ができます。

開館時間は8時半から17時まで(入館は16時半まで)であり、休館日は臨時休館を除き、年末年始のみとなっています。

住所とアクセス
  • 住所:長野県松本市丸の内4-1
  • アクセス:長野自動車道「松本IC」から車約15分

⑤ 旧開智学校校舎

松本のおすすめ観光スポット 旧開智学校校舎

旧開智学校は明治時代初期の洋風校舎であり、文明開化時代の小学校建築を代表する建物として知られています。明治時代の擬洋風学校建築としては初めて重要文化財の認定を受けており、1963年まで約90年間使用された後、現在地に解体移築復元されました。

中央に東西南北の風見を配した八角塔が一際目を引く構造で、和風な建築技術を基盤としながらも各窓に舶来のギヤマン(ガラス)が取り付けられているなど、和風と洋風の入り混じった外観が特徴です。

教育博物館として江戸から現在までの各種教育資料が展示されているこの校舎には、大人300円、小中学生150円で入館できます。

住所とアクセス
  • 住所:長野県松本市開智2-4-12
  • アクセス:長野自動車道「松本IC」から車約15分



⑥ 縄手通り

松本のおすすめ観光スポット 縄手通り

縄手通りは松本駅から徒歩10分の立地にあり、女鳥羽川の土手から始まった通りで、「縄のように長い土手」から「縄手」と呼ばれるようになりました。

懐かしい玩具や古民具・骨董のほか、駄菓子や飲食物、おしゃれな雑貨などを扱うお店が50軒あまりも軒を連ねる「縄手通り商店街」では、江戸期の城下町松本の風景を再現しており、松本の街歩きには外せないスポットとなっています。

その昔この地域には、清流にしか生息しないカジカガエルが多数生息していた事を受け、その復活と街おこしをかけてカエルが縄手通りのシンボルとなっています。街の至る所に様々な表情のカエルのオブジェがありますので、探してみてはいかがでしょうか。

住所とアクセス
  • 住所:長野県松本市大手3丁目
  • アクセス:長野自動車道「松本IC」から車約15分

⑦ 浅間温泉

松本のおすすめ観光スポット 浅間温泉

浅間温泉は長野県のほぼ中央に位置し、大自然に囲まれている一方、JR松本駅からバスで20分、長野県松本ICから車で20分というアクセスの良さが特徴です。

長野県の温泉地の中でもトップクラスの湯量を誇り、源泉の温度が50度前後と丁度良い温度のため、完全掛け流しで入れるお宿が多いのも嬉しいポイントです。そんな浅間温泉の歴史は古く、起源は飛鳥時代にまで遡ると言われています。

1000年以上も絶える事無く湧きでる浅間の湯。歴代の藩主や文人墨客に愛された歴史ある温泉を、ぜひ心ゆくまでご堪能頂ければと思います。

住所とアクセス
  • 住所:長野県松本市浅間温泉3丁目16−3
  • アクセス:長野自動車道「松本IC」から車約20分

おすすめの観光マップ

松本の旅行計画を立てる際には、観光マップがあると便利ですよね。

今回は、事前にダウンロードできる便利な観光マップを2つご紹介します。

<スポンサーリンク>

松本散策マップ

松本観光 松本散策マップ

松本を歩いて散策するのにおすすめの観光マップです。

松本散策マップ

タクシー観光マップ

松本観光 タクシー観光マップ

タクシーや車を使って移動するなら、チェックしておくと便利ですよ!

タクシー観光マップ

おわりに

今回は、松本のおすすめ観光スポット便利な観光マップをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

松本にはこの他にも、歴史的な観光スポットや景色を楽しめる名所もありますので、ぜひ楽しんでいってくださいね。