生活

マックスバリュとは?おすすめポイントやチラシのチェック方法について

マックスバリュ 店舗イメージ

マックスバリュとは、イオングループの地域密着型のスーパーマーケットです。食料品から総菜はもちろん、日用雑貨まで数多い品ぞろえでとても人気があります。

イオンのプライベートブランドであるリーズナブルな価格の「トップバリュ」や自然と身体に優しいをコンセプトとした「トップバリュ グリーンアイ」の取り扱いもあります。

今回は、そんなマックスバリュの割引デーチラシ情報についてお話ししていきたいと思います。




おすすめデーの割引とポイント

イオングループ共通の割引デー

イオングループ共通の割引デーとして、毎月20日・30日(2月は末日)は多くの人でにぎわいます。

WAONカード・WAONポイントカード、イオンバンクカード、イオンオーナーズカードの提示や支払いで直営売り場での支払いが5%割引になるお客様感謝デーが実施されています。



わくわくデーとGG.感謝デー

5の付く日はイオングループのお客さまわくわくデーです。WAONポイントが通常の2倍でつくのでポイントを貯めたいという人にはぴったりです。

G.G感謝デーといって、65歳以上の人が持てる「ゆうゆうワオン」と55歳以上の方に発行されえるG.GWAONなら毎月15日も5%割引となります。

マックスバリュでのお買い物は、様々な特典を考えると、イオンやミニストップでのお買い物と同様に電子マネーWAONを使ってのお買い物が一番お得になります。

マックスバリュでの買い物をWAON支払いにするだけで、ポイントもかなり貯まりますよ。

スーパー火曜市

毎月恒例のスーパー火曜市(イオン九州では木曜市)が開催されているのも特徴です。

食料品はもちろん、日用品から雑貨まで火曜市だけの特別価格で販売されていることもあり、平日の中で一番混雑しているのもこの火曜日になります。

マックスバリュで平日にお買い物するときは、この火曜市かお客様感謝デーを狙うのが一番お得に買い物できそうですね。

マックスバリュ チラシはどこで見れる?

マックスバリュ チラシイメージ

マックスバリュはそれぞれの地域ごとにチラシも違えば、販売価格が違うものも多数あります。

利用したい地域のチラシはこちらでチェックしてみてくださいね。

リンク先から、最寄りの店舗をクリックすると店舗限定のチラシを見ることが出来ます。

<スポンサーリンク>

マックスバリュ店舗一覧

マックスバッリュ 店舗情報

マックスバリュ店舗情報

マックスバリュの店舗は、北海道・東北・東海・中部・西日本・九州と言ったように地域ごとに分かれています。地域ごとに運営会社が違うため、イベント内容なども少し違っています。

様々なスーパーとの合併などを経ているため、地域密着型のスーパーとして全国に数多く点在しているのが特徴です。

マックスバリュの店舗を地域の特性に合わせて、フードディスカウント業態であるザ・ビッグへとリニューアルを遂げる店舗もあります。

マックスバリュの営業時間

営業時間

マックスバリュの営業時間は店舗によって異なりますが、24時間営業を行っている店もあり、様々なニーズに対応できるようになっています。

24時間営業の店舗でない場合も朝は7時頃からオープン、夜も22時頃クローズの店舗が多いので、仕事帰りにも買い物がしやすくなっています。

マックスバリュの営業時間は、各店舗ごとにマックスバリュ公式ページでチェックしてみてください。

<スポンサーリンク>

マックスバリュでお得にお買い物

買い物 エコバッグ

マックスバリュが住んでいる地域にもある人も多いと思います。マックスバリュは様々なイベントが随時開催されているため、賢く利用すればとてもお得に買い物ができるスーパーです。

店舗によって火曜市やお客様感謝デー以外にも様々な割引のイベントも行われているので、お近くの店舗のチラシをチェックして、お得にお買い物を楽しみたいですね。

マックスバリュは、環境貢献活動の一環でお買い物袋持参運動に力を入れているため、買い物袋の無料配布を行っていない店舗が多いです。できれば、買い物袋を持参するようにしましょう。