ビジネス

おすすめのメンズ髪型(ベリーショート・ミディアム・ツーブロックなど)

おすすめのメンズ髪型(ベリーショート・ミディアム・ツーブロックなど)

髪型を変えることで印象がガラッと変わるので、自分に似合った髪型をしたいですね。ですが、自分の思う髪型をどう美容師さんに伝えたらいいのか、どうしたらいいのかわからない方もいらっしゃると思います。

今回は、ベリーショート・ミディアム・ツーブロックなどの、おすすめメンズ髪型について、ご紹介させていただこうと思います。




ベリーショートのおすすめ

メンズの髪形の代表的なスタイルと言えば、ベリーショート。ビジネスシーンでも営業マンに多いヘアスタイルです。顔の輪郭がはっきりとわかるスタイルで、清潔感を感じさせます。

サイドから首周りをすっきりとさせたビジネスベリーショートは、サイドを刈り上げずにハサミでカットして仕上げるスタイル。1、2か月たって髪が伸びたときには違った印象を楽しめるヘアスタイルです。

サイドをバリカンで刈り上げたベリーショートソフトモヒカンもスポーティーな雰囲気が感じられるだけでなく、清潔感も感じさせるおしゃれなヘアスタイルです。



ショートのおすすめ

ショートヘアでのおすすめは、おしゃれな学生に人気のショートマッシュ。前髪を下ろしたスタイルがとても印象的に仕上がるヘアスタイルです。大学生や専門学生に特に人気があります。中性っぽいファッションが好きなメンズにも。

マッシュをベースとしたソフトアシメもおしゃれなヘアスタイル。丸顔をカバーしたいとい人は、ソフトアシメにすることで髪に動きを付けることができるのでおすすめです。

ショートで人気なのがソフトモヒカンです。ヘアアレンジを楽しみたいという人にはぴったりのヘアスタイル。ワックスでアレンジするだけで、ビジネスシーンには、オールバックで、デートには、ワックスでエアリー感を演出して、完全にオフスタイルでスタイリングしていない髪は、おうちデートでの女子受け間違いなしです。

<スポンサーリンク>

ミディアムのおすすめ

メンズのミディアムヘアと言えば、芸能人だと佐藤健さんや亀梨和也さんのような髪の長さのイメージになります。

ミディアムヘアは、ビジネスシーンではあまり見かけることはありませんが、おしゃれであることを必要とされる職種であるアパレルや美容業にかかわる仕事をしている人によく見かけます。

ミディアムヘアの場合は、マッシュがベースである、パーマで動きを出すあるいは、あえて顔にかかるようなカットにする束感をだしたウルフカットも人気があります。

ツーブロックのおすすめ

メンズのヘアスタイルの定番ともいえるツーブロック。トップを長め、襟足を短めにしたカットで、おしゃれとすっきりとした表情を持つヘアスタイルです。

スポーツ刈りやソフトモヒカンもツーブロックの技術を生かして仕上げられています。極端な言い方をすれば、トップが長め、襟足短めであれば、ベリーショートでも、ショートでもミディアムだって可能なヘアスタイルです。

そこにパーマをプラスすれば、また違った印象で楽しめるヘアスタイルとなります。おすすめは、ビジネスショート×ツーブロックです。メンズのヘアスタイルの中でも清潔感とおしゃれな雰囲気を併せ持つスタイルなので、幅広い年齢層に似合うだけでなく、幅広年代からの受けもいいヘアスタイルだといえます。

<スポンサーリンク>

パーマのおすすめ

パーマスタイルでのおすすめは、ミディアムマッシュ×無造作パーマです。輪郭に合わせて、美容師さんと相談して、スパイラルパーマにするのもおすすめです。束感や動きを付けるためには、パーマスタイルがおすすめです。無造作にパーマをかけているだけで、普段のスタイリングもとても簡単で短時間でセットすることができます。

無造作パーマなら、ファイバータイプのワックスがおすすめ。束感を意識しながら馴染ませていくだけで、簡単におしゃれなヘアスタイルに仕上がります。ツーブロックにしておけば、襟足はすっきり、トップだけ動きのあるおしゃれなヘアスタイルになります。

よりおしゃれを楽しみたい人は、アッシュ系のカラーリングとパーマスタイルをミックスさせるのもおすすめです。

おわりに

今回は、ベリーショート・ミディアム・ツーブロックなどの、おすすめメンズ髪型についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

ぜひ、自分にあった髪型を見つけて、美容師さんにカットしてもらってくださいね。