旅行

ニュージーランドの観光スポット!気候と服装・時差について!

ニュージーランドの観光スポット!気候と服装・時差について!

ニュージーランドは、とても空気のきれいな観光スポットがたくさんあります。

今回はニュージーランドのおすすめの観光スポット服装や持ち物日本との時差についてお話ししていきますので、ぜひ参考にしてみてください。




ニュージーランドのおすすめスポット

テカポ湖

テカポ湖

テカポ湖はニュージーランド南島のクライストチャーチとマウントクックの間にあります。
一生に一度は行くべき!と言われているほどの素晴らしい景色を見ることができる大きな湖です。

とても綺麗な青い色の水で光の当たによって色が変わります。まさに圧倒されるほどの青さです。季節や時間帯によっても異なった景色を堪能することができます。

テカポ湖の畔には「善き羊飼いの教会(Church of the Good Shepherd)」があり、独特の世界観を楽しむことが出来ます。協会の中にも入る事が出来るので、テカポ湖に行った際にはぜひとも寄ってみてはいかがでしょうか?

また、テカポ湖の周辺の草が生えているあたりでは野生の野うさぎが住んでますのでもしかしたら野うさぎに出会う事ができるかもしれません。



スカイ・タワー

スカイ・タワー

ニュージーランド、オークランドにありますスカイタワー。このスカイタワーはオークランドの中心地にあり、高さは地上328メートルにもなります。スカイタワーのエレベーターの床はガラス張りになっており、展望台まで約40秒ほどで到達します。展望台からは80キロ先まで見渡す事ができます。

展望台の外側に設置された高さ192メートル幅1.2メートルほどのプラットホームの上を、手すりやフェンスなしで歩いて行くスカイウォークがあります。

身体に安全ベルトを装着して、ワイヤーだけで繋がれて歩いて行きます。高所恐怖症の人はちょっと厳しいかもしれませんがスリリングな体験をしたい方には最高かもしれませんね!
さらにもっとスリリングな体験をしたい方はスカイジャンプはいかがでしょうか?

スカイウォークと同じく高さ192メートルからのダイビング!!真っ逆さまに時速約85メートルで落下します。興味のある方はぜひチャレンジしてみて下さい!

ミルフォード・サウンド

ミルフォード・サウンド

ミルフォードサウンドはニュージーランドの南島にあるフィヨルドランド国立公園です。ユネスコの世界遺産に登録されています。

長い時間をかけて氷河が創りあげたフィヨルドは絶景です。ミルフォードサウンドにはカヤック、遊覧飛行、ボート、クルーズ、ミルフォードトラックなどがあります。

カヤックは海から眺めるフィヨルドが最高で、サザーランド滝を間近で見る事ができます。運が良ければイルカやオットセイにも会えるかもしれません!

<スポンサーリンク>

ニュージーランドの気候と服装・持ち物等準備について

気候

ニュージーランドの気候と服装・持ち物等準備について

ニュージーランドがあるのは南半球になりますので日本とは気候が反対になります。地域によっての気候の違いも大きくあります。ニュージーランドには季節があり、日本では真冬である1月2月がいちばん暑い季節となり、日本で真夏の7月8月がいちばん寒い季節となります。

春は9月〜11月、夏は12月〜2月、秋は3月〜5月、冬が6月〜8月となります。基本的には温暖傾向で、日本のように年間を通してのような激しい気温差はありません。

ニュージーランド北部は亜熱帯に属していて南部は温帯に属していますので北部と南部で気温差があり、南へ行くと気温が下がり、北へ行くと気温が上がります。

服装・持ち物

持ち物などの準備

パスポート、クレジットカードは必須ですね!

ニュージーランドは北部と南部で気温差がありますので服装には注意が必要です。寒くなることもありますので重ね着ができるような服を持っていく事と羽織る物を持って行く事をオススメします。季節をよく確認するようにして下さい。

日照時間も多い為、サングラスなどもあれば良いです。日焼け止めは必須です。コンセントプラグが日本とは違いますので変換プラグがあれば便利です。ポケットWiFiがあれば携帯で地図をみたり調べ物も出来るのでかなり便利かと思います。



日本との時差と飛行時間

日本との時差と飛行時間

日本からニュージーランドまでの飛行時間は約11時間前後です。

時差は日本より3時間進んでいますので、日本が午前10時の場合ニュージーランドは午後13時となります。

おわりに

今回はニュージーランドのおすすめの観光スポット、服装や持ち物、日本との時差についてお話ししてきましたが、いかがでしたか?

ニュージーランドには、今回ご紹介した以外にも様々な観光スポットがありますので、ぜひ楽しんできてくださいね。