旅行

能登のおすすめ観光スポット!便利な観光マップもご紹介!

能登のおすすめ観光スポット!便利な観光マップもご紹介!

能登といえば、能登島大橋や能登水族館など、いろいろな観光スポットが思い浮かびますね。

日中は能登を巡って、夜は和倉温泉でのんびりするのもいいですね。

今回は、そんな能登のおすすめ観光スポットや観光マップをご紹介していきます。




能登のおすすめ観光スポット

能登島大橋

能登島大橋

1982年に建築された全長1.050mで能登のシンボルになっています。石川県で最も長い橋で、内海の穏やかな波にかかる橋です。

橋の半ばからの眺めは最高で息を呑む迫力です。天気の良い日には水面がエメラルドグリーンに輝き、天気の悪い日には深い碧になり神秘的です。

また、石崎町側の公園から橋の優美な姿を楽しむ事が出来ます。

  • 住所:石川県七尾市石崎町~能登島須曽町
  • 交通アクセス:JR 和倉温泉駅から、車・バスで5分。のと里山海道、徳田大津ICから車で10分。
  • 料金:平成10年に無料になりました。
  • 駐車場:100台あります。



能登島水族館

能登島水族館

能登島水族館

ジンベイザメなど能登半島近海に回遊してくる魚を中心に約500種4万点の生き物を飼育。

イルカ・アシカショー、ラッコの食事、ペンギンの散歩などのイベントがたくさんあります。ふれあいもできる参加型水族館です。

能登観光列車

能登観光列車

のと里山里海号

のと鉄道観光列車の「のと里山里海号」、七尾⇔穴水間を運行します。

基本サービス
  • 記念乗車証プレゼント
  • 車内販売あります
  • 専任アテンダントが沿線のガイド等をします
  • 時間をかけてゆっくり運行
  • ビュースポットでは一時停車し、里山里海の風景を楽しめます
  • 能登中島駅では鉄道郵便車「オユ10」を見学できます

白米千枚田

白米千枚田

石川県輪島市白米町の棚田です。1004枚の田からなる千枚田、一説には「狭い田」からという説もあるようです。

日本海に面して小さな田が重なり、海岸まで続く絶景は奥能登を代表する観光スポットです。

日本棚田百選・国指定文化財名勝にも指定され、「日本の原風景」と呼ばれ 2011年日本初の世界農業遺産に認定されました。 また、日本古来の農法「苗代田」も復活させました。

四季の見どころ

春:田植え後の棚田の水面に映る空の色がキレイです
夏:稲の瑞々しい緑と日本海の青、夕陽に染まる赤がキレイです
秋:たわわに実った黄金色の稲穂が原風景を作ってまいす
冬:2万個の太陽発光LEDを設置したイルミネーションがとてもキレイです

交通アクセス
1道の駅輪島フラット訪夢から車で20分。
2道の駅輪島フラット訪夢からバスで20分。白米千枚田停で下車。

聖域の岬

聖域の岬

石川県能登半島に日本三大聖域のひとつ「聖域の岬」と呼ばれる珠洲岬があります。 聖域の岬は714年出雲の国引きの神話にも登場する能登半島最先端の地です。

地球規模のサイクルで岬に集まる「大地の気流」と南からの海流(対馬暖流)、北からの海流 (リマン海流)が波状的に集結して交わる自然界のパワーが集中する場所になっています。

また、この岬で汲んだ水は100年経っても腐らず、腐らない水として世界最高記録です。

所在地:石川県珠洲市三崎町寺塚 10-11
交通アクセス:能越道能登空港ICから車で80分。珠洲駅からバス乗車、霞ヶ浦停下車後、徒歩15分。

<スポンサーリンク>

能登の便利な観光マップ

能登の観光マップ

能登観光マップ

能登の観光マップ

和倉温泉観光マップ

能登 和倉温泉観光マップ

和倉温泉観光マップ

おわりに

今回は、能登の観光スポットと便利な観光マップをご紹介してきましたが、いかがでしたか?

能登は家族で楽しめるスポット、のんびり過ごせるところと色々ありますので、能登旅行を楽しんでくださいね。

また、金沢も近いですので、2泊3日で能登と金沢を巡るのもいかがでしょうか。